他府県協会からの大会のご案内はこちら

 

大会申込み受付方法の変更について

 

 

2019年度の大会申込み受付については以下の通りとします。

 

旧年度 「一次申込み」・・・母体1チームのみ →2019年度 廃止

 

「二次申込み」・・・母体2チーム目や他府県チーム →2019年度 廃止

 

新年度

 

条件ごとに期間を区切っての申し込み方法を廃止し、参加希望チームは期間中にお申し込み頂きます。

(複数チーム申込み可)

申込み期間終了後、それぞれの条件にあわせて先着順にて受付けし、参加チームを確定します。

 

    申込み期間に申し込まれた全チームのうち、まず母体1チームを一次受付として先着順に受付けます。

 

    複数チームを申し込まれたチームについては、①の時点で募集定数に達していない場合、不足数を先着順にて自動的に二次受付として受付けます。ただし、①の時点で募集定数に達した場合は、2チーム目以降の申し込みはお断りさせていただくことになります。

 

    オープン大会についても同様に同じ期間での申込みとしますが、大会ごとに大阪府チーム受付け枠と、他府県チーム受付け枠を設け、①②を適用します。

 

    大会によっては、母体1チームに限らせていただく場合(「母体1チームに限る」と記載された大会)があります。その場合、②は適用されません。

 

 

※「公認審判員の協力ができるチームの優先受付け」について

 

 審判員数を確保するため、大会によっては審判員の協力ができるチームを優先に受付けさせて頂く場合もあります。ご理解とご協力をお願いいたします。

 その場合は大会要項に記載させていただきます。

 

  ① 申込み期間中に申し込まれた全チームのうち、審判員協力ができる母体1チームを先着順に受付けます。次に審判員協力ができない母体1チームを先着順に受付けます。

 

  ② 複数チームを申し込まれたチームについては、①の時点で募集定数に達していない場合、不足数を審判員協力ができるチームから先着順にて自動的に二次受付として受付けます。ただし、①の時点で募集定数に達した場合は、2チーム目以降の申し込みはお断りさせていただくことになります。

 

  ③ オープン大会についても他府県チーム枠で①②を適用します。

 

 

申込みの結果は、予め決めた日に「申込み結果」メールをお送りいたしますので必ずご確認ください。 

「参加確定」となったチームはすみやかに指定の口座に大会参加料のお振込みをお願いします。

 

 

大阪府ドッジボール協会